自社ローン対応店MAP

日本全国にあるローンブラックでも中古車が購入できる販売店を都道府県別にまとめました

自社ローン販売店は原則近隣のユーザーにしか販売しない傾向があるため、可能であれば在住している都道府県、もしくは隣接している都道府県で営業している自社ローン対応店を探す必要があります。

自社ローン対応店って?

ローンブラックで中古車が買えない人のために、【自社ローン】という新しい買い方で中古車を販売している中古車販売店のこと

2019年現在で約250店舗が日本全国で自社ローンに対応しています。

>>自社ローン対応店について

自社ローンとは?

自社ローンとは、オートローンの審査に通らない人専用にローン会社を通さず販売店とユーザーが直接月割り契約する購入方法のこと。

中古車の購入を諦める必要なし

今まではオートローン審査に落ちると現金一括で中古車を購入するしか方法はありませんでしたが、ここ数年自社ローンという購入方法が人気になっています。

ローンが通らないからと中古車の購入を諦めなければならないのは昔の話。今は自社ローンという新しい車の購入方法をカーブルはローンブラックでお困りの方に提案しています。

>>自社ローンの基本知識

自社ローンの仕組み

オートローンと異なり、自社ローン販売店が【独自審査】を行いユーザーの与信を判断した上で直接月割り契約をする購入方法です。

ユーザーも毎月オートローン会社ではなく、直接販売店に返済していきます。

>>自社ローンの仕組み

自社ローンのメリット・デメリット

自社ローンのメリット
  • ローンブラックOK
  • 金利がかからない
  • スピード納車が可能

>メリットについて詳しく

自社ローンのデメリット
  • 頭金が多く必要
  • 支払い回数が短い
  • 対応店からの車種しか選べない

>デメリットについて詳しく

自社ローンの審査について

自社ローンの審査は過去の金融事故に関係なく、現在の収入状況をメインに販売店が独自に審査します。

よって過去にカードブラックになっていたり、生活保護・年金生活・借金があっても中古車が購入できるのが自社ローンのメリットと言えます。

それ以外にも自社ローンの審査に不安がある場合は以下のページで解消しましょう。

>>自社ローン審査に不安な方向けQ&A

100%審査に通るわけではない

ローンブラックでも通る自社ローンといえど、誰でも100%自社ローン審査に通るというわけではありません

  • 収入がない人
  • 住所不定の人
  • 収入証明ができない人
  • 未成年で保証人が用意できない人
  • 販売店の管轄エリア外に居住している人

ほとんどの人が通ると言われる自社ローンでも上記に当てはまる人は自社ローン審査もかなり厳しいものになりそうです。

自社ローンの審査基準は何だろうか?疑問に感じた場合は以下のページで解説しています。

>>自社ローンの独自審査基準

自社ローン審査に落ちた場合

仮にどこかの店舗で自社ローン審査に落ちてしまった場合でも、事前に対策をしておけば他の自社ローン対応店で何度でも審査に挑戦することができ、かなりの確率で通るといえます。

自社ローンの場合は独自審査で審査結果も共有されることはないため、一度他店で審査に落ちてしまっても何度も他の店舗で挑戦することができます。

>>審査落ちの対策

ローンブラックについて

通常のオートローン審査の場合、信販会社はあなたの過去の金融履歴を見て審査の判断をします。結果オートローンの審査に通らない場合は、あなたがブラックリスト入りしている可能性が高いでしょう。

自分がローンブラックかどうかわからない、どのようにしてブラックリストに掲載されているかわからないという方は下記の記事にブラックリストについて知っておくべきことを掲載しています。

>>ブラックリストについて

カーブルの簡単事前審査

カーブルなら自社ローン対応店に審査に行く前に自分の収入状況でどれくらいの車体価格まで自社ローン審査が通るか確認できます。


ご希望があればお近くの自社ローン対応店にご紹介ができます

自社ローンの経験が豊富なスタッフが最適な買い方を提案

利用料や登録料など一切かからない無料サービスです

簡単審査の際にお名前をお伺いしない完全匿名サービス

>>>簡単審査はこちらから